神奈川県内にある自然の美しい人気樹木葬スポットをご紹介!

曹洞宗金鳳山龍散禅寺 陽光の杜(ようこうのもり)

神奈川県伊勢原市にある「曹洞宗金鳳山 龍散禅寺 陽光の杜」の境内は約六千五百坪。日本庭園や竹林、会食の出来る会館などが揃っています。その名の通り、大変日当たりの良い場所で、樹木葬エリアの木々も光り輝くように立っています。

6千株もの紫陽花や、ミツマタ、西洋シャクナゲ、ツツジなど、美しい花や木に囲まれたスポットでもあり、広い境内をゆっくりと歩けば森林浴にもなります。お寺の背後には雄大は金鳳山がそびえ、野鳥のさえずりも聞こえます。「伊勢原の小京都」といった趣です。

樹木葬も含め、どのコースも寄付金などを支払わなくて良いので、埋葬されてからの追加費用が一切無くて安心です。また、永代供養を希望すれば、何十年経っても供養し続けてもらえますので、無縁仏になる心配もありません。また、一年を通して各種文化コミュニティやイベントも実施されており、決して寂しくない場所でしょう。

宗教・国籍を問わない柔軟さと墓石不要なのが魅力

諸事情ですぐに埋葬出来ない場合、ご遺骨のお預かりサービスも実施。宗教や宗旨だけでなく国籍も問わない柔軟性も魅力です。購入費用のお支払いに関しても分割ローンなどの相談にのってもらえます。お寺が経営している樹木葬スポットですので、突然倒産して無くなる不安もありません。

「曹洞宗金鳳山龍散禅寺 陽光の杜」では他にお墓からの「改葬」や「分骨」も可能。「お墓の引っ越し方法が分からない…」という方も気軽に教えてもらえますし、協力してもらえます。龍散寺の受処は火曜日定休、その他の日も10:00~16:00しか開いていないのがネックですが、気軽に質問や見学等の対応をしてもらえます。

墓標となってくれる樹木は、私たちになじみ深い「桜」の木。毎年桜の花がお参りに来てくれた人々の心を満たすでしょう。また、毎年5月の第3日曜日に「伊勢原聖観音大祭」として、大御祈祷会やお焚き上げもあります。

電話1本で見学から埋葬まで

「曹洞宗金鳳山龍散禅寺 陽光の杜」は料金も明確。自然に還ると言っても、樹木葬は法律に基づく「墓地」区域に「埋葬」する正式な「墓所」なので安心です。

アクセスは少々不便ですが、その分自然が美しいです。里山の貴重な自然環境を保護・管理しているお寺なので、様々な野鳥のさえずりが聞こえ、紫陽花などの四季折々の草花が咲き誇る庭園式境内は癒しのスポットでもあります。お車の場合は東名高速道路の厚木インターから約15分、タクシーの場合は小田急線「伊勢原駅」から約7分です。

沖縄以外でしたら全国どこからでもお電話1本で、見学から契約、ご遺骨の受け入れ、埋葬まで申し込み可能。電話でご質問なども出来ます。何度も直接足を運ぶ必要が無いのも嬉しいですね。場所によっては遺品整理の相談にも応じてもらえます。(沖縄県を除く)

埋葬後の追加費用・寄付無し

個人エリアの樹木葬はお一人55万円から。ご夫婦は85万円からです。神奈川県内には友人同士でも可能な樹木葬スポットもありますが、「曹洞宗金鳳山龍散禅寺 陽光の杜」では、個人エリアの複数人の申し込みはご夫婦のみです。

利用料には永代使用料・永代管理料・指定専用骨壺代(ご遺骨を土に還すための特別な専用骨壺代)・事務手数料が含まれ、埋葬立会料も3万円かかります。 埋葬立会料には埋葬時に必要な作業・消耗品代等が含まれています。

合祀エリアの樹木葬に申し込みの際には事務手数料1万円がかかりますが、購入金額(樹木葬代)お一人35万円の中には埋葬費用、永代使用料、永代管理料、埋骨者指名のみ彫刻、モニュメント前での埋骨前読経料などが全て含まれているため、ご購入後は管理費や維持費などの費用がかからないのがポイントです。

お寺へのアクセス

曹洞宗金鳳山龍散禅寺 陽光の杜

住所:神奈川県伊勢原市東富岡986
最寄り駅:伊勢原

小田急小田原線伊勢原駅より車で約7分。東名高速道路方面にある、東富岡公園へ向かってください。東富岡公園手前に陽光の杜があります!